エバー航空A330-300 のビジネスクラスで台北桃園から関空へ!BR180便 | 食う観る歩くたまに飛ぶ

エバー航空 歩くたまに飛ぶ

エバー航空A330-300 のビジネスクラスで台北桃園から関空へ!BR180便

投稿日:

こんにちはmarupeyです。

前回はアシアナのA380でソウルインチョンから台北桃園まで飛びました。そのまま台北で乗り継いで大阪まで帰ります!

ついに人生初のA380!アシアナ航空 ソウルインチョンー台北桃園 OZ711便ビジネスクラス

エバー航空好きというからには。。。

台北桃園空港からはエバー航空のA330-300ビジネスクラスでお世話になります。

エバー航空大好きなのでA330-300に乗れることを心待ちにしていました!

詳細はこちら!

関西ベースのエバー好きの人はお分かりかと思いますが、BR180便っていつもはA321が入る事が多いんですよ。しかし今回はA330-300がアサインされていたので、昼前に台北着いて他の便に乗れたくせに、ラウンジで暇潰しまくってこの便に搭乗しました!本当にアホです。

なぜそこまでするのか。エバー航空好きといってるだけにエバー航空保有全機種のビジネスクラスに搭乗することを狙ってるから!

ビジネスクラス搭乗済み
777-300ER
787-10
A330-300
A321-200(ユニエアー運行分)

ビジネスクラス未搭乗
A330-200
787-9(シートは787-10と同じみたいですが)

A330-200は残り3機とのことで、退役時期がわからないので早めに搭乗したいんですが、新型コロナウイルスのせいで全く乗る予定が立てられません。。。

787-9は-10と同じシートと内装みたいですが、一応乗っとかないと全部乗ったとは言えませんからね!これも早いうちに乗りたいと考えています。

 

うーん、2-2-2だからといって避けちゃもったいないなこりゃ

では早速機内へ入ります!

シートはこちら。Colins AerospaceのDiamondというシートのようです。

エバー航空仕様は、落ち着いた色合いと、オークの様な木目調を採り入れた今っぽいカッコイイデザイン。

写真の撮り方が悪くて今更後悔しているのですが、下のシートマップをご覧ください。

ちょっと窓側に向かって配置されています。(これもリバースヘリンボーンと言っていいのでしょうか)

2-2-2の座席配置で、2席を少し前後にずらして配置してあるのが特徴です。

エバー航空ホームページより

画面もデカイ!!これなら映画が捗ります。エバー航空の映画やドラマなどのエンターテイメントは結構充実してて、日本語作品もどれを観るかしっかり悩めるぐらい!

左側にはUSBポートとイヤホンジャック、タッチ式リモコンがあります。少し後ろにはドリンクホルダーと小さな収納があります。

右側にはマガジンラックと照明。

待ってました機内食!

機内食の前にウェルカムドリンクのご紹介をします。

エバー航空のウェルカムドリンクといえば、パイナップルコールドジュースが最高に美味いので、毎回注文してます。

それで今回もパイナップルジュースをお願いしたところ、

超クールなCAさん「ビールートとパイナップルのミックスですけど、良い??」

ビールートって単語は聞き取れたんですが、ビールートってなんやって頭で必死に考えたのですが、全く思いつかず。

まぁとりあえず試飲してみなって事で持ってきて頂いたのがコチラ!

あ、赤い。。。そう、ビールートとはbeetrootつまりは「ビーツ」!!このドリンクはビーツとパイナップルのミックスなんです。

味は決して不味くありません、美味しいです。でもパイナップルの方がよかったなぁ。。。

感想聞きに来てくれた超クールなCAさんに「美味しかった!」と答えるとニッコリして戻っていきました。

 

本題の機内食です。この旅行中機内食のメニュー全部撮り忘れるという大失態を犯してしまいましたので、記憶をもとにご紹介。。。

選択肢としては、日本食、台湾料理(鼎泰豊)、洋食と贅沢な選択肢。ちなみに鼎泰豊の方は、鶏ラーメンみたいなものでした。前回787に乗った時に鼎泰豊は頂きましたので、今回はステーキにします!!

まず前菜はお肉で何かを巻いたものと、スパイシーなエビ。まぁ、普通。

メインはステーキ!!

フィレだったか忘れちゃいましたが、柔らかくて美味しい。ステーキの上にドーンと鎮座する黒にんにく??もハオツー。

いつも機内食のパンはどっかしら湿気てて美味しくないって文句言ってますが、今回は問題なく美味しかったです。エバー航空もパンは数種類から選ぶことができますので、嬉しいですよね。ガーリックトーストやオリーブ?が練り込まれたパンなど3~4種類ぐらいはありました。

デザートはハーゲンダッツのストロベリー。スゴクカタイアイスなので、映画をぼーっと見ながらコーヒー飲んで柔らかくなってから頂きました。

飛行機でまったりしながら食べるアイス最高にうまい。ごちそうさまでした。

エバー航空のビジネスクラス、乗るならどの機種??

このA330-300のビジネスクラスですが、2-2-2の座席配置でもこのシートなら快適ですし、アジア圏内を飛ぶなら十分過ぎるほど良いと思います。画面も大きくて映画やドラマの作品数も充実しているので、2時間程度のフライトじゃ物足りないぐらいです。

エバー航空の777-300ER,A330-300,787-10のビジネスクラスを経験して、個人的には787のビジネスクラスが断トツで良いです。乗れるものなら何回でも乗りたい。

その他の、導入されて少し時間の経った777-300ERのリバースヘリンボーン型のシートと、横に人は来るけど割と新しめのA330-300のビジネスクラスのシートを敢えて比較するなら、僕はA330-300のほうかなぁ。

A321は、分厚くてちょっと古さを感じるシートなのでわざわざお金払って乗りたくはないですね。

エバー航空はやっぱり最高であることが確認できたところで、次回はまたまたアシアナ。でもA350-900のレビューです。

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-エバー航空, 歩くたまに飛ぶ

Copyright© 食う観る歩くたまに飛ぶ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.