GW10連休は北米にいくぜ〜!Day2-2 | 食う観る歩くたまに飛ぶ

歩くたまに飛ぶ 食う

GW10連休は北米にいくぜ〜!Day2-2

更新日:

こんにちはmarupeyです。
またまたサボって時間が空いてしまいました。

前回はこちら

GW10連休は北米にいくぜ〜!Day2-1

スポンサーリンク

台北桃園空港のプライオリティラウンジへ!

結局アップグレードは叶わず、ちょっとしたチャレンジとして楽しみにしていただけあって、夫婦共々意気消沈してしまいましたが、気分を切り替えてラウンジを2箇所まわります!

まずはプライオリティパスで入れる第2ターミナルのプラザプレミアムラウンジへ。

24時間営業でもちろんシャワーも使えますので、入室手続きの際にすぐシャワーに入りたいと伝え、タイミング良く二人共シャワーを借りられました。

シャワー室は、桃園空港第1ターミナルのプラザプレミアムラウンジ(北側)でも利用したことがありますが、どちらとも中はしっかり清掃されており、かなり綺麗でした。

ちゃんと確認してなかったですが、4つ以上はシャワー室があったと思います。僕が使用した1時間後ぐらいには4,5人並んでいたのでタイミング良く入れて良かったです。

できる限り早めに着いて借りることをオススメします。

さっぱりして飲み物飲みながらまったり過ごします。フライトは0時前なので5~6時間も暇です(笑)

食べ物も色々いただきましたが、チャーハンやナゲット、サラダ、オーダーミールで牛肉麺などなど一通り食べましたが、「普通に」美味しかったです。

1人がけソファーの席がズラリと並んだ部屋で、ソファーに座ってスマホを充電していましたが、よく見ると全ての席にコンセントがついている訳ではなく、通路側の数席にしかコンセントはありませんのでご注意を。

あとこちらのラウンジ、ベッドのある個室がズラッと並んでおり、決して安い値段ではなかったですが、乗換で長時間待機しないといけない人にはメチャクチャ便利だと思います。中をチラ見した感じかなり綺麗で十分な広さでした。

深夜に到着して乗換便が朝になる様な場合は、高いけど借りちゃえば翌日もスッキリした状態で搭乗できるはずです。

 

EVA AIRのラウンジはいかに。。。

数時間だらだらして飽きて来たので、EVA AIRのラウンジへ移動します。

うろちょろした後戻って来て撮った写真なので、先ほどのプラザプレミアムラウンジは写真奥にあります。

EVA AIRのラウンジは乗客のステータスや座席クラスなどにより、なんと4つもラウンジがあります。

ANAのSFCなので僕たちが利用できるのはTHE STARのみ。

他の方々がご紹介されているので、写真とかも無しですが、食事に関しては微妙です。

自分で作るホットドッグがあってちょっと面白かったですが、最初から最後までプラザプレミアムに居た方がよかったかなぁ。

結局その後プラザプレミアムに戻って搭乗までゆったり過しました。

大どんでん返しキタ!!!!

時間も近づきゲートへ移動します。

桃園空港のゲート全てか分かりませんが、今回のゲートは待合室にエスカレーターで降りる仕組みになっていて、その手前で係員のチケットチェックが有りました。

チケットを渡してさっさと終わるかと思いきや、何やらペラペラと書類を確認し始め、

「カウンターへ行ってください」と。

この先何が起きるかすぐに察しがついてしまい、妻と早歩きでカウンターへ向かいます(笑)

カウンターへ行くとやはりプレエコへのアップグレードが待っていました!!しかも窓際の2席並びです!!

何度もお礼を言い、早速搭乗!!EVA 最高です!!もうEVAしか乗りません!!

プレエコ の元祖!?EVA AIR 777-300ERのプレエコ

座席自体を撮り忘れちゃってこんな感じの写真しかありませんが、プレエコ なだけあって快適です〜。

配られたアメニティーポーチとドリンクのメニュー表

このメニュー表よく見たらフルーツをイメージしたデザインなんですよね。かわいいです。

アメニティポーチもおしゃれ。こう言うアメニティーポーチってすごく便利で、僕は他の航空会社のポーチにニンテンドースウィッチ入れてます笑

何だか待ち疲れして気がついたら離陸してました。出発が1時間近く遅れて結局深夜1時前とかでしたので、そりゃ寝ちゃいますよね。

んで機内食。僕は魚のブラックペッパーソース

味はまぁ普通です。

映画見たり寝たりを繰り返してもまだここ

最後に機内食は何を食べたか覚えてないぐらいの感じで、気がついたら着陸

うわー長かった〜〜けどプレエコ のお陰でかなり快適だったと思います。ちなみに到着時刻は夜の19時半すぎ。めっちゃ明るい!!

この後入国して電車に乗り、バンクーバー市内のホテルへ向かいました。

4月末ですがやっぱりカナダは寒いですね、ウインドブレーカーをスーツケースから出して着るほど。

なんだかんだ長くなりましたが、うまくアプグレチャレンジも成功し、プレエコ 元祖 EVA AIRの素晴らしさを体感しました。

帰りはヒューストンから台北なので、もっとフライトタイム長いのですが。。。さてどうなることやら。。。

スポンサーリンク

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-歩くたまに飛ぶ, 食う

Copyright© 食う観る歩くたまに飛ぶ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.